セルライトのつぶし方

セルライトのつぶし方はそれほど難しくはありません。
セルライトつぶしは楽にやってくださいね。

ポイントは青あざを作らない程度に力を込めて行うこと。指で押していきましょう。 セルライトつぶしのために道具を使ってもいいですが、その時、「つぶしてやる~っ!」という勢いで力ずくでやるのは皮膚を傷めることになります。

セルライトが消えたのはいいけれど、代わりにあなたの足やお尻が青あざだらけになっても困るでしょう。 セルライトができる度に力いっぱいつぶしにかかれば、繰り返しによって、青あざは茶色いしみ状態に変わっていきます。

可愛い水着をきても、お友達から「何それ?」と面白そうに指差されるのがオチ。「セルライト撃退に奮闘しすぎたのよ」と正直に言えればいいですが、恥ずかしい思いをしたくないなら、頑張りすぎにはクレグレも注意を。

このような分けですから、本来は、セルライトを最初から作らない方がトク。

セルライトができてはつぶし、できてはつぶし、というイタチごっごでは、せっかくのあなたの美脚が青あざ、茶色のしみで台無しになってしまうでしょう。

セルライトができやすい原因を知って美しい足を保っていきましょう。

セルライトの原因はだいたい3タイプに分かれますが、そのうち2タイプについては当ホームページの最初で原因と対処方法についてお話しておりますので、そちらをどうぞ。

→ セルライトの原因 AとB。あなたはどのタイプかな?

セルライトを減らす方法

セルライトを減らす方法としては大きく2通りあります。セルライトを効果的に減らすには、その2つの方法どちらにも取り組むのが重要です。

ではセルライトを減らす方法として以下をお読みください。

1.既に出来上がったセルライトを減らす。

既にあなたの体に蓄積済みのセルライトに関しては、コチラをお読みください→ セルライトをつぶす方法

2.セルライトが今度新しくあなたの体に出来ないようにする(セルライトの防止)

出来たセルライトをつぶすのも1つの手ですが、新しくできつつあるセルライトを阻止するのも重要です。そのためには以下の点を注意しましょう。

■ 血液の流れをよくする。

体の中の不要な脂質が排泄されやすいように、体の中の血液の流れをスムースにしておくことですね。そのためには、あまりじっとしているのはよくありません。 

だからといって走り続ける必要はありません。家事、掃除、洗濯で十分。こまめに体を動かすといいでしょう。

■ 水分を補給する

血液がドロドロでは血液の流れが悪くなります。 あなたは水分を十分にとっていますか?

■ セルライトができにくい食事をする

あなたはどうでしょう。セルライトが出来やすい人にはある種の共通する食習慣があります。「お肉食べないわよ」と言う人もいるでしょうが、そういう人に限ってセルライトで悩まされている場合もあります。

セルライトをなくすには

セルライトをなくすためのポイントは既にお話ししました。(具体的にはコチラ→ セルライトを減らす方法 ) 今回はセルライトをなくすために見落としがちなことを1つだけお話しましょう。

セルライトをなくすための心がけ

意外かもしれませんが、過剰なストレスは回りまわってあなたの体にセルライトを増やしていきます。

その仕組みは単純なものが1つ、複雑なものが1つあります。面倒なので単純なものだけをあなたに今お話しておきましょう。

ストレスがあるとキュッと血管が縮んでしまいます。すると、血液の流れがその分悪くなります。 すると、血液の流れに乗ってやがては排泄されるはずの脂肪分が流れていかず、途中で止まってしまうのです。これが蓄積されるとセルライトにもなるのです。 

だから、過剰なストレスには厳重な注意を。

実際に何か大変なことがあってストレスがある場合は仕方がありませんが、何かにつけて心配したり、ささいなことに不安がったり、ちょっとしたことで焦ったりということはありませんか?

あるいは、1つのことが起きたときに何かと「悪い方にとる」傾向にありませんか? 他人が何か言っても、悪い方にばかり解釈する人がいます。 悲観的な態度が身にしみている方もいますよね。

こういう性分とか態度があると、特に理由がないのに、いつもいつもストレスを抱え込む結果になります。

セルライトを取る方法

セルライトを取る方法といえば、既にセルライトをつぶす方法のところでお話しました。

セルライトを取る方法はそちらをご覧くださいませ。ここでは、セルライトを取る方法を探していたある女性の話をしましょう。

なぜかその女性は細いんですよ。それもちょっとではありません。なのにセルライトが足とかお尻にできて悩んでいました。

色々きいてみたところ、やはりそうです。セルライトができやすい体というのがあるんですね。これは太っているからとか、痩せているからというのは理由になりません。

脂肪の塊をセルライトというようですが、このセルライトができやすい人はザッと以下のような共通点があります。

■ 体が冷たい

興味深いのは、運動をよくしているのに体温が異様に低いという方々も結構いらっしゃます。


■ 生理不順

生理不順の体の場合、セルライトだけでなく、体の色々な悩みをお持ちの場合が多いですね。

■ 食事の回数が少ない、あるいは不規則

食事を1度に沢山食べるので朝は食べないで昼と夜だけ食べるなどです。典型的なのは朝は食べず、昼は少しで、夜や夜中にかけてドカ食いをします。この食事パターンが習慣化している。

セルライトを解消する方法

セルライトを解消する方法のポイントに関して重要な点をいくつかお伝えしました。セルライトを解消する方法を色々と実践するにあたって最も気を配ってほしいことについて今回はお伝えします。

それは次のことです。

セルライトの除去に努めると同時に、セルライトができにくい体にあなたに体を作り変えること。

これができなければセルライトを解消することは実質上不可能です。セルライトを除去しても、同時にまた別のところに新しいセルライトが出来上がりつつあるなら、また近い将来に、セルライトつぶしをしなければなりませんよね。

セルライトをつぶすにも時間がかかります。あっちもこっちもセルライトができれば、つぶす度に青あざを作ってしまい、気が付いたら、皮膚に薄っすらと茶色いシミ跡のようなものが付いてしまったということになるかもしれません。

そのうちにセルライトつぶしだけでなく、セルライトをつぶした跡を消すための処置に追われるようになるかもしれませんね。セルライト対策に費やす時間がまた増えます。これも困ったもの。

なので、セルライトの解消は、セルライトつぶしと、セルライトを作らない体質作りの2本柱でのぞむ必要があります。これ、とっても重要なポイントです。

セルライトをなくすための道具

セルライトをなくすための、何か効果的な道具があるでしょうか? という質問をいただきました。

セルライトをなくすために何か特別な道具が必要かというと、特にありません。ただ、以前もお話したような理由から、あなたの体を冷やさないための工夫が必要です。

セルライトを除去しやすくするためにも、新たにセルライトを作らないためにも。

そのための道具として、冬であればカイロ、厚手の靴下などの暖房器具や衣服が必要です。もしあなたが極度の冷え性なら、フットバスを利用してはどうでしょう? 足元から温まりますので、冷え性対策にはもってこい。

それから、体の芯から効果的に暖めようと思うなら、実は体を暖めることのできる食事が意外と効果的です。食事が良いと、同じ暖房、同じ衣服を着ていても、ポカポカ度合いが全く違ってきますよ。

セルライトができやすい人の食事は体を物凄く冷やす食事であることが多いのです。体の芯から温まるには、食事が最も効果的であることをお忘れなく。

セルライトがどうしても減らない? それは、セルライトが新たに出来続けるのが原因。詳しくは以下をお読みください。
→ セルライトができない体の作り方


 食べても太らないシリーズ 

  • 食べてやせる、5つの大きな理由 
  • 過食症を治す:過食が過食を生む
  • 太らない食べ物・食べ方
  • ギャル曽根、痩せの大食いの謎
  • 褐色脂肪細胞を増やす:これが多いと痩せる
  • むくみの原因を退治し、代謝アップ!